チベット体操&アーユルベーダ・ヨーガ

チベット体操&アーユルベーダ・ヨーガ

チベット体操&アーユルベーダ・ヨーガ

総合評価:5  [総評者:あけみ
定価: ¥ 1,404、 発売日: --

みんなのレビュー・感想

評価:5     投稿者
チベット体操の6つ目と7つ目の儀式についての記載があったのが良かったです。
イラストが豊富でわかりやすい。
評価:4     投稿者
チベット体操にハマり、数冊の本を購入しましたが、この本はピッタ、カパなど、より詳しく突っ込んで書かれています。
なので、初心者の方にはあまりオススメできません。

正直ピッタやカパなど私はどのタイプになるのか曖昧で分かりにくかったので診断していません(笑)が、理解できる方がやればより楽しめると思います。

また、体操の仕方もチャクラについて触れながら書かれているので、チャクラに興味がある私にはそこは非常に役に立ちました。
チベット体操の他に、チャクラを整えるための体操ものっています。(写真ではなくイラストです)
ヨガのポーズなどで、チャクラを1から順に整える本が出たら良いのにな・・・と思っていたので、この本はそれにかなり近いです。今後はチャクラを整えるヨガのポーズを集めた本を著者には出して欲しいと期待しています。
評価:4     投稿者
今まであった チベット体操の本よりはるかに
見てやりたくなる本
チベット体操ならったけど 確認のために欲しかった本
チベット体操だけだと6種類だけどそれ以外に応用編など
いろいろ載ってるのが 魅力 ぜひ 続けて実践したいものだ
評価:4     投稿者
本書は、本流のチベット体操5つのポーズ+オリジナルの2つのポーズと、著者がアレンジしたアーユルヴェーダ・ヨーガが載っています。

一方、ピーター・ゲルダーの『5つのチベット体操』は、著者がチベット体操と出会うまでの経緯などが書かれています。
5つの基本ポーズと、第6のポーズが載っています(本書のオリジナル6番目のポーズとは違うもの)。
ハードカバー、1色刷り。

個人的には本書の方がオススメ。
薄いソフトカバー本なので開いたまま固定しやすく、ポーズしながらでも確認できる(ハードカバーだとそうはいかない)。
2色刷りで、レイアウトも見やすい。
本流のチベット体操は、体がカタイ人にはツラそうなアクロバティックなポーズが多いが、
こちらはそういう人のためにアレンジされたポーズも載っているので、初心者や一度挫折した人でもできそうです。

参照元:http://www.amazon.co.jp

⇒ チベット体操&アーユルベーダ・ヨーガ