花が癒す子供の心と体―赤ちゃんから青年期まで子育てする両親と大人になりかかった子供たちに (ヒーリング・ブックス)

花が癒す子供の心と体―赤ちゃんから青年期まで子育てする両親と大人になりかかった子供たちに (ヒーリング・ブックス)

花が癒す子供の心と体―赤ちゃんから青年期まで子育てする両親と大人になりかかった子供たちに (ヒーリング・ブックス)

総合評価:3  [総評者:崇充
定価: ¥ 3,024、 発売日: --

みんなのレビュー・感想

    投稿者
商品の程度も良く、迅速丁寧に発送されました。3箇所同時にオーダーしましたが、一番早かったです。
    投稿者
子供の症状の判断に迷う所があります。

子供が受け入れてくれるかわかりません。
    投稿者
この本は赤ちゃんから青年期の子供まで多方面でフラワーレメディの対応がタイプ別で紹介されています。最初のページには38種類の植物のイラストがカラーで紹介。幼児期のトラブルの乗り越え方、障害児の心を癒す使い方が実例と共に掲載されています。今、世間で問題になっている虐待、ひきこもり、不登校そして受験、就職浪人などに対する処方の仕方も載っているのでレメディを選ぶ時に参考になるかと思います。うちの息子は睡眠障害で悩んでいましたが、それも載っていたのでとても参考になり、またレメディの世界ではそんな障害も珍しいものではないんだと励まされた感じでした。読んだお母さんも癒されて下さい。
    投稿者
この本は乳児から幼児期、思春期、就職をめざす青年期までの子供の様々なトラブルを実際にフラワーレメディをタイプ別に分けて、処方例が載っています。今、問題になっている虐待、ひきこもり、登校拒否、レイプ、中絶そして受験や就職浪人もとりあげてあり、レメディを選ぶ時にとても参考になります。また、障害児の心を癒す為の調合も紹介。(脳性麻痺、ダウン症、他)うちの子供は睡眠障害で悩んでいましたが、それに関しても載っていたので参考になりました。また、レメディの世界ではそういった障害も珍しくないんだと思えて気持ちが楽になりました。子供と共にお母さん達も癒されて下さい。

参照元:http://www.amazon.co.jp

⇒ 花が癒す子供の心と体―赤ちゃんから青年期まで子育てする両親と大人になりかかった子供たちに (ヒーリング・ブックス)