聖なる癒し―高次元存在との“共同創造”による21世紀のヒーリング (Ten books)

聖なる癒し―高次元存在との“共同創造”による21世紀のヒーリング (Ten books)

聖なる癒し―高次元存在との“共同創造”による21世紀のヒーリング (Ten books)

総合評価:5  [総評者:たぶきるい
定価: ¥ 3,024、 発売日: --

みんなのレビュー・感想

    投稿者
この生では実にさまざまなことが起きます。その中でも精神的/肉体的疾病は大きな課題になります。ある自然療法家が病気を治すのは治療法と治療家に対する信頼だと言っていました。薬剤開発の医師が病気の3分の2は偽薬で治るが残りは治らないと言っていたことも思い出します。でも真実はわかりません。ここで提案されている方法で回復する人も回復しない人もいるのだと思います。でも回復する、あるいは回復しない理由はわかりません。ヒーリングとはホール(全体性)という言葉に由来すると聞きました。それが真実ならヒーリングとは全体性への回帰なのでしょう。ところが何が全体性なのかわからない私がいます。この世で起きていることは私にはわからないことばかりです。そんな私にとって、この方法がわかる人とわからない人がいるのはごく自然なことにも思えます。イメージによる想像・創造が、そして知識を集めることが得意な私はわかったつもりになろうとしたくありません。転生があるのならそんなことを幾度も繰り返してきたように感じます。いつかわかる時がくるのかも。こないかも。私は今私に起きていることを生きて聖なる癒しに関わっていきたいと思います。
    投稿者
まずはじめから本を読むと、通常のMAPセッションについて書いてあるので
そこから始めることになりますが、本当に凄い効果があったのはカリブレー
ション・プロセスを取り入れたMAPセッションでした。方法は通常のセッシ
ョン同様簡単ですが、勿論個人差その他色々な感覚の違いが人によってある
のは当然でしょう。しかし私個人に限って言えば、真にMAPの価値を実感出
来たのはカリブレーション・プロセスによって、でした。無限の可能性を
秘めた方法だと思います。
    投稿者
スピリチュアルな事に関して情報や知識が初歩的な方には、少し難解な感じを受けるかもしれませんが、よく解らなくても出来ます。
ヒーリング(治療?)する際、あればよいという物はありますが、基本的にこの本以外は何も必要としません。
最終的には信じる信じないの世界かと。
自分専用の医療チーム(見えない存在)に肉体的(精神的なものも関係はしてきます。)なヒーリングをしてもらうという内容です。
私はまだ試していないのですが、不思議体験してみたい方にはいいと思います。
しかしこういう目に見えないヒーリング系のものは、感じる感じないは人それぞれです。
感じなくても効果があるようですが、感じない体質?の私ですので(笑)、実行するのにまだ躊躇しており。
    投稿者
読みにくいところもある本ですが、がんばって読む価値があります!
本書にある通り、MAPプログラムは5ヶ月は試してみないと本当の判断ができないと思います。
なぜなら奇跡が起こるわけではないからです。
付属資料のキネシオロジー(筋肉感覚テスト)は簡単にマスターできます。
いろいろな場面で迷った時に使えておもしろいです。
セッションでもなにを中心にワークするかキネシオロジーで決めてからやると効果がわかりやすい気がします。
MAPセッションをしない場合もカリブレーションプロセスを試すことができます。
自分が想像していたのとは違いましたが、ちゃんと効果がありました。
フラワーエッセンスに関する記述も興味深いです。
    投稿者
レイキをやっている人や興味がある人にはお勧めの1冊。次元が違う世界とか目には見えない世界に存在する高次の何かが、共同作業で、私たちを癒してくれる。だから、例えば、レイキのマスターなら、そういう高次の何かとコンタクトを取りながら、治療ができるし、何か、強力な医師団をお抱えて待機させているような、そんな状況をつくれるみたい。読んでいて、自分もそういう輪に入りたいと思ってしまったけれど、そうなるためには、自分の霊能力を開眼しなければならないと思うし、それにはどうしたらいいのだろうと、壁にぶつかってしまった。そういうことを除けば、とてもいい本だし、すでに霊道が開いている人には、良書というか参考書の役目をする本だと思う。
    投稿者
この本はお奨めです。
ヒーリングと言っても沢山ありますが
共通しているのは、コストが結構かかるということ。
この本は、高次元存在にヒーリングしてもらう方法や
いろいろな場面での対処のしかたなどの情報が詰まっています。
で、実際に高次元存在にヒーリングして頂きましたが
コストはゼロ、ただ意識をはっきりとさせて、リラックスして
寝ているだけでOkay!
こんなに簡単にヒーリングが受けれます。

参照元:http://www.amazon.co.jp

⇒ 聖なる癒し―高次元存在との“共同創造”による21世紀のヒーリング (Ten books)