セルフヒーリング・クックブック―からだ、こころ、そしてムードを、かたよりのないバランスのとれた自然食で癒すため-「マクロバイオティック」の入門書

セルフヒーリング・クックブック―からだ、こころ、そしてムードを、かたよりのないバランスのとれた自然食で癒すため-「マクロバイオティック」の入門書

セルフヒーリング・クックブック―からだ、こころ、そしてムードを、かたよりのないバランスのとれた自然食で癒すため-「マクロバイオティック」の入門書

総合評価:5  [総評者:千央里
定価: ¥ 2,097、 発売日: --

みんなのレビュー・感想

    投稿者
一家に一冊あっても良いと思います。
今のマクロビの本は
この本が原点なのでは、、、
イラストもかわいいしとってもお勧め!
    投稿者
外国の本をそのまま翻訳した感じ。
写真はなく、A4サイズ。
中身は「玄米ブディング」とか、「ひまわりの種とごはんのサラダ」、
「小豆とスクワッシュのスープ」など、アメリカっぽいレシピが並ぶ。
そして中には聞きなれない食材も…!
マクロビオティックやダイエット、体を癒す食材の説明書きも多く、
内容はとても盛りだくさん
でもレシピは結構くせがあるかも。
おいしくできるか、不安です。
    投稿者
食べるものを作るということ、その原点のわくわくするような気持ちを思い出させてくれる本です。料理を基本だとか、レシピ通りにとか
考えすぎると、とっても堅苦しく時に窮屈に感じることがあります。でもこれは気軽に作ってみようって思えます。
ちょっと変わった食材がレシピにあがっているのもこの本の魅力のひとつです。
支度するときに深呼吸して心の準備をしましょう、とか、人参の香りをかいでみましょう、など、優しさの伝わる文が綴られているので
、料理以外の疲れた時に開いてみるのも良いと思います。とっても落ち着きます。
    投稿者
 マクロビオティックの観点を入れながら、初心者でもマクロ実践者
でも活用しやすい本だと思います。初心者に対しては、食材・調理法の
他に食べ物が体にどう関わるかを詳しく説明されており、実践者に
ついては陰陽五行(五行とははっきり書いていませんが)に基づいた
臓器と食事との関わりについて書かれている部分が役に立ちます。特に
日本にあるマクロの本で五行に触れている物が少ないですから。ただ、
星4つにしたのは、お料理の写真がないことから。お料理はやっぱり
目でもいただきたいですよね。

参照元:http://www.amazon.co.jp

⇒ セルフヒーリング・クックブック―からだ、こころ、そしてムードを、かたよりのないバランスのとれた自然食で癒すため-「マクロバイオティック」の入門書