水木しげるの世界妖怪タロットカード ([バラエテイ])

水木しげるの世界妖怪タロットカード ([バラエテイ])

水木しげるの世界妖怪タロットカード ([バラエテイ])

総合評価:3  [総評者:とらり
定価: ¥ 3,780、 発売日: --

みんなのレビュー・感想

    投稿者
”妖怪タロットカード”という名称ですが、妖怪だけではなく、ウンディーヌ等の精霊、ギリシャ神話のケイロン等多岐に渡っています。(それが目的で購入したのもありますが・・・)ライダー版とは全く違い、カップやソードの小アルカナも剣やカップは描かれておらず、カード画集のようです。絵をみるだけでも楽しめます。紙質はあまり良くありません。

このカードの貴重な所は、例えばミュシャ調タロットのように、ミュシャに似せて作られたもの、絵画調タロット等過去の絵を基にCGとの合成によりタロット化した物等は、画家がタロットの為に描いたものではありません。しかしこちらは、”タロットの為に水木さんご本人が描いたもの”という点です。水木さんがご存命であるからこそなせること。

非常に細かい部分もあり、カードが小ぶりであることが非常に残念です。小ぶりな為に、おどろおどろしさもあまり感じず、お茶目で可愛らしさも強調されているのでは?鏡リュウジさんのゴブリンスプレッド(冥界、地上、天界)なる、スリーカードスプレッドの紹介もニヤリです。

参照元:http://www.amazon.co.jp

⇒ 水木しげるの世界妖怪タロットカード ([バラエテイ])