エンジェルタロットカード 日本語版説明書付(新装版) ([バラエティ])

エンジェルタロットカード 日本語版説明書付(新装版) ([バラエティ])

エンジェルタロットカード 日本語版説明書付(新装版) ([バラエティ])

総合評価:5  [総評者:依子
定価: ¥ 3,780、 発売日: --

みんなのレビュー・感想

    投稿者
一番の問題は、後ろの絵柄が、正位置と逆位置と分かってしまう絵柄だということです。

タロットで逆位置の読み方も採用するのならば、後ろの絵柄は上下どちらか分からない絵柄にして欲しかったと思います。

手に持ってシャッフルする場合、サイズが大きくて切りづらいです。

ポジティブな事しかないので、どちらかというとオラクルカード的な感じで使っています。
    投稿者
絵柄は素晴らしく美しいです。
しかし怖くないタロットとして制作されたのが、かえって混乱を招くようです。
解説書自体「どうとでも取れる」ような事が書かれてあるので、占者の主観と実力に答えが左右されかねません。
これは通常のタロットと同じですが、ポジティブ過ぎる内容&オラクルの要素があるので答えに間違いがないと考えてしまうと・・・う???ん、どうなんでしょう?
間違った方向に読むと全てが間違ってしまう怖さというか・・・初心者には難しいかもしれません。
タロットはタロット、オラクルはオラクル・・・で役割が違うような気がするのは私だけでしょうか?
またオラクルカードと同じ大きさでフルセットあるので、カードを切るのが大変です。
横幅だけでも細ければ良かったのに・・・と思いました。

しかしながらコレクションとしては絵柄が美しいので良いと思います。
    投稿者
このカード、下に英語ですがオラクルカードのように意味のダイジェストが書いてあるし、絵柄がきれいで逆位置を採用しない上に通常のウエイト版等のタロットに見られるような知らない人が見たら「うわっ」と思うような絵柄がなく、deathやdevilがないので絵柄が怖いお客さんやタロットをこれから始める人にとっては優しいタロットです。

ただし、タロットが示す意味を絵柄から直感から読み取って、紐解いていくということに関しては不向きかも。
さらにウエイト版等にある象徴がないため、絵を眺めてもいまいちカードから訴えかけてくるものが少なく感じます。
タロットの一見怖いとされる絵柄も実はいいカードだったりする時もあります。
逆にSunやworldでも死という意味があったり。

どちらかというと付属の解説本を見ながら読み取っていく、といった感じでしょうか。

タロットが右脳と左脳をバランスよく使わなければならないのに対してこのカードは左脳中心に読み取っていく感じです。
前向きな言葉と美しい絵のこのカード、お客さんには優しいが、占者には少々キビシイかも。

ですから私はウエイト版で占ったあとにお客さんの反応を見て例えば心を病んでたり、結果に対して必要以上に落ち込んでいる時にこのカードを使います。

参照元:http://www.amazon.co.jp

⇒ エンジェルタロットカード 日本語版説明書付(新装版) ([バラエティ])